コミュニケーションが大事なパートの仕事

シニア層のパートと日本経済の労働力

高齢化社会に向かって、日本では介護から年金の問題まで様々なことを解決しなくてはいけません。そんな中でもシニア層を中心とした、アルバイトやパートの仕事が増えてきており、昔からあるのはコンビニエンスストアやスーパーなどがありましたが、職種によっては長年の経験を生かして、管理職で採用する企業も出てきています。もちろん個人的な能力が左右しますが、若いころの経験を生かしてはじめている人もいますし、全く新しい分野に飛び込んでパートで働く人もいます。シニア層がパートで働くメリットとしては、社会経験が豊富なために、いろいろなことに融通がきくことや、顧客との対応がしっかりとしていることが挙げられます。

若い人にはない落ち着いた雰囲気がありますので、何か顧客とのトラブルにも上手に対応できるスキルを持っています。そして時間の自由がきくことから、スポットで入ってもらうことができるのも、シニア層の強みになります。年金をもらっている人では働く時間を決めている人もいますが、忙しい時期に仕事を頼むことができるので、スキルを持っているというのは人生にとっても大きなことになります。労働力として期待されているということから、介護などをうけない健康な意識も生まれてきます。

Copyright (C)2021コミュニケーションが大事なパートの仕事.All rights reserved.